2014年01月29日

保険に関する相談先やトラブルの解決をサポートする機関(窓口)

公的保険や民間保険(生命保険、医療保険、損害保険など)に関する相談がある場合には、次のような機関(窓口)で行います。

■健康保険に関する機関
会社員の方などが加入する、協会けんぽ(10月5日のブログを参照)に関する相談先は、次のような全国健康保険協会になります。

全国健康保険協会

またお勤めしている会社が、組合健保(10月4日のブログを参照)の場合には、それぞれが加入している健康保険組合に相談しますが、次のような健康保険組合連合会(けんぽれん)のホームページを見ると、どのような健康保険組合が存在するのかがわかります。

健康保険組合連合会

なお国家公務員、地方公務員、私立学校の職員の方は、次のような各種の共済組合に相談します。

国家公務員共済組合の一覧
地方公務員共済組合の一覧
日本私立学校振興・共済事業団

また自営業者やフリーランスの方などで、国民健康保険に加入している方は、住所地の市区町村役場に相談しますが、国民健康保険組合に加入している場合には、それぞれの国民健康保険組合に問い合わせます。

国民健康保険組合の一覧

■労働者災害補償保険(労災保険)に関する機関
労働者災害補償保険(労災保険)に関する相談先は、次のような全国各地の労働基準監督署になりますが、住所地を管轄する労働基準監督署に相談すると、その後の手続きなどがスムーズに進みます。

労働基準監督署の一覧

■雇用保険に関する機関
雇用保険に関する相談先は、次のような全国各地のハローワーク(公共職業安定所)になりますが、住所地を管轄するハローワークに相談すると、その後の手続きなどがスムーズに進みます。

ハローワークの一覧

■公的年金に関する機関
ジャストフィットな生命保険に加入するためには、10月19日のブログに記載しましたように、遺族基礎年金や遺族厚生年金などといった、遺族年金の知識が不可欠になります。

またジャストフィットな個人年金保険に加入するためには、老齢基礎年金や老齢厚生年金などといった、老齢年金の知識が不可欠になりますが、こういった知識を入手でき、また公的年金に関する相談先になるのが、次のような日本年金機構と、全国各地の年金事務所になります。

日本年金機構(電話での年金相談窓口)
全国各地の年金事務所の一覧

■生命保険や医療保険に関する機関
生命保険や医療保険に関する相談先になるのは、次のような生命保険文化センターや生命保険協会になります。

生命保険文化センター
生命保険協会

また生命保険協会の中にある、次のような生命保険相談所は、相談先だけなく、ADR(裁判外紛争解決手段)機関にもなりますが、詳細については2月4日のブログを参照して下さい。

生命保険相談所のご案内

■損害保険に関する機関
損害保険に関する相談先になるのは、次のような日本損害保険協会になります。

日本損害保険協会

また日本損害保険協会の中にある、次のようなそんぽADRセンターは、相談先だけでなく、ADR(裁判外紛争解決手段)機関にもなりますが、交通事故の損害賠償などに関する相談先となる、他の機関も紹介されております。

そんぽADRセンター

■共済に関する機関
生命保険や医療保険、または損害保険のうち、共済に関する相談先になるのは、次のような日本共済協会になります。

日本共済協会

また日本共済協会の中にある、次のような共済相談所は、相談先だけなく、ADR(裁判外紛争解決手段)機関にもなります。

共済相談所

以上のようになりますが、個別の保険の契約内容などについては、加入している保険会社の、相談窓口に問い合わせます。

また行政不服審査法の不服申立ては、国民が行政庁(各省大臣、都道府県知事、市町村長など)の処分や行為などに不服がある時に利用できる手段ですので、民間の金融機関とのトラブルの解決には利用できません。
posted by FPきむ at 20:58 | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

登録リンク集

このブログが登録している、リンク集を紹介しております。

自動登録リンク集
かんたん!国民年金・厚生年金入門
posted by FPきむ at 02:02 | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする